厳選比較!ローヤルゼリーWEB

メインイメージ

ローヤルゼリーとは?

今多くのサプリメントの中で、ローヤルゼリーを知らない人がいないというほど有名になっています。

蜂蜜から作られている物質という事は 、多くの人に認識されています。
そんなローヤルゼリーがなぜ定番化するほど注目されているのでしょうか。


まずローヤルゼリーとは、働き蜂の咽頭腺で分泌されて作られている成分です。
特徴としては、白っぽい色眼でどろっとしたクリーム状のものをいいます。
よくはちみつと勘違いされる人が多いですが、同じ働き蜂が作るものでもまったく成分が異なります。

ローヤルゼリーの神秘な力の証明が、女王蜂の存在です。
女王蜂は生まれたときは働き蜂と同じ卵です。
どの卵も孵化して3日間はローヤルゼリーを食べて成長していきます。

しかし4日目からは、女王蜂のみが食べて成長します。
生涯ローヤルゼリーだけを食べて成長する女王蜂は、体長が約2倍から3倍大きく成長します。
なので巣の中でも女王蜂の存在は一目瞭然です。

そして寿命も働き蜂に比べて、30倍から40倍長生きすることが分かっています。
さらに驚くべき女王蜂のおアワーとして、繁殖機能があげられます。
蜂の中で子孫を残すことができるのは女王蜂だけです。

その女王蜂は、1日当たり1500個の卵を産むことができます。
しかも毎日産む続けることができるため、強い生命力をもっているといえます。
そんなローヤルゼリーに含まれる成分はどのような違いがあるのでしょうか。

よく勘違いされやすいはちみつは、ほとんどが糖分で作られています。
それに対してローヤルゼリーは、たんぱく質、炭水化物、脂質の3大栄養素が含まれています。
さらにアミノ酸やミネラルといった成分が豊富に含まれているので、とてもバランスがいい栄養素だといえます。

豊富な栄養素を含んでいるローヤルゼリーは、生活習慣病の改善に効果あることが分かっています。
例えば、高血圧の改善、メタボ対策、糖尿病にも効果が期待できます。
そのほかにも自律神経の正常化に効果があるため、自律神経失調症にも効果が期待できます。

特に女性にとっては更年期障害の症状の緩和にも効果があることが分かっています。
そして日常的な体質の悩みとして、冷え性、貧血、肩こりの症状改善に役立ちます。
免疫力アップや老化防止、ガンの予防など研究が進めば進ほど、より多くの効果が分かってきています。
気になるローヤルゼリーの副作用についても参考にご覧ください。